営業は誠実・笑顔・体力、そしてチームワーク

営業の業務は、販売先である小売店様、仕入れ先のメーカー様との商談が主な仕事です。
小売店様に対しては、商品や売場づくりの提案、販売データに基に商品動向を分析し提供します。また、メーカー様からは新商品等の情報などを収集し、販売先への商談に活用します。
商品の流通を通じて、小売店様、メーカー様そして商品を購入いただくお客様を繋ぐ役割を担っているところから、信頼を高める誠実な態度、好感を得る笑顔そして何よりも体力が重要となる仕事です。

営業一部

営業一部は、関東圏に多数の店舗がある小売店様の本部と各店舗を中心に担当します。店舗に並ぶ商品やチラシに掲載される商品をバイヤーや店舗担当者と商談します。
客層や地域色の情報を把握するとともに季節を適した提案が求められ、お客様のニーズに応えられたときは、バイヤーや店舗担当者とともに笑顔を共有しています。

営業二部

営業二部は、市役所や県庁を始めとする官公庁様、鉄道会社様及び病院や介護施設並びにホテル等、商品を直接使用する方々を主なお客様とする部門です。
主な取扱う商品は、洗剤やトイレットペーパーなどの用度品が中心で月ごとに注文を受け、ご利用のお客様が滞りなく、安全・安心して使用できるよう提供しています。
官公庁様では、入札による発注もあり年度の業者登録や入札の価格設定など緊張の場面もあり、チームとしての智慧が求められる部門です。